更新日:2018/06/02

お子さん2人が連続して難関の大学に合格している島田さん。 下の子が私の息子と同級生と言う事もあり、成功の秘訣を聞く機会に恵まれました。 答えは予想外のものでした。
島田さん: 「うちは見えるところに置いてるの。志望校の写真。」
続けて言うには、この事によるメリットは2つあると言う。

  • 常に目標が見える事でやる気が出る。
  • 写真などのイメージが思考の中に定着するとそれがリアルの世界で現実化する。
島田さんが言う。「引き寄せの法則って聞いた事は・・・?トップアスリートも実践している方法で、それを長男も、次男も。」
島田さんの宅では、早々にパンフの取り寄せ、大学へ足を運ぶ事をしたと言う。その大学に通っている自分を具体的に想像できるようになるとの事。
島田さん: 「”一般的に出回っている方法”はどうなのかしらね?うちは引き寄せの法則。」
うまく行くには、まず理想の自分へのイメージを土台があり、その次に勉強の方法との事。

私が実際に試したわけではないので、この効果のほどは不明です。ですが、島田さんの話す様子には力強さがありました。 この方法の結果は保証いたしかねますが、1000円の図書カードが全員もらえるキャンペーンが実施されている今、パンフレットをとりよせて、 その法則と呼ばれるものを試してみるのもよいかもしれませんね。

以上、管理人が子供の教育について知り合いのお母さんに聞いた話のシェアでした。参考になりましたら幸いです。

合格を引き寄せるかもしれない気になる大学のパンフレットと現在開催中のキャンペーンはこちらです。